2018年1月 4日 (木)

第208回 平成30年 1月4日~ 1月9日放送分

Img_4119


1976年発売、アメリカ・ケンタッキー生まれのカントリー・シンガー、トロイ・シールズの

LP「トロイ・シールズ」です。カントリーだからあんまりよく知らないという方でも

兄弟にシールズ&クロフツのジム・シールズや、イングランド・ダンとジョン・フォード・

コーリーのダン・シールズがいる、と聞くと「なるほど」と思っていただけるのでは

ないでしょうか。休日の昼下がりに聞いていただけると、まったりする1枚です。

*プレイリスト

M1 Simply Irresistible / Robert Palmer

M2 Sweet Dreams / Troy Seals

M3 Livin’ Thing / E.L.O.(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

和歌山県和歌山市「クロスロードレコード

M4 Dress You Up / Madonna (30分番組のみ)

2017年12月28日 (木)

第207回 平成29年 12月28日~ 平成30年1月2日放送分

Img_4117

以前にもリクエストでおかけしたことがあるチェイスの「黒い炎」。この曲がきっかけで

金管楽器をはじめたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今聴いても全く古さを

感じさせない、その曲がはいったチェイスのLP「追跡/チェイス」です。

悲しいことにこのLPのリリース後に飛行機事故に遭遇してしまい、バンド活動が終了。

これ以上の作品はないという名盤です。帯に1500円と大々的に書かれている通り、

企画モノのリイッシュー版ですが、どう見てもバンド名がチエイスとなっていて…。

確信犯だと思います。

*プレイリスト

M1 Top Of The World / The Carpenters

M2 Get It On(黒い炎) / Chase

M3 Mas, que nada(マシュ・ケ・ナダ)/Jeorge Ben Jor(30分番組のみ)

M4 Baby I Love Your Way / Big Mountain(30分番組のみ)

M5 This Must Be Love / David Foster(30分番組のみ)

2017年12月21日 (木)

第206回 平成29年 12月21日~ 12月26日放送分

39698

イージーリスニングの巨頭といえば、ポール・モーリアの他にはこの方レーモン・

ルフェーヴルがあげられるでしょう。ベスト盤ですら何枚も出ていますが、やはり

「シバの女王」が入っていなければ画竜点睛を欠くといいましょうか、なんというか。

でもスペルを見るとsabaなので「サバの女王」と表記される場合もあります。

なんか石巻の「金華サバ」を思い出してしまいますねぇ。

えっ、サバは「青魚の王様」であって、女王ではない。いやはや、ホンモノの女王は

旧約聖書にも記されている人らしいですよ、奥さん。

*プレイリスト(30分番組のみ)

M1 Tarzan Boy / Baltimora

M2 La Reine De Saba(シバの女王) / Raymond Lefevre

M3 Teach Your Children / CSN&Y(30分番組のみ)

※全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

長崎県 NBC「長崎放送 」

M4 Heal The World / Michael Jackson (30分番組のみ)

2017年11月30日 (木)

第205回 平成29年 11月30日~ 12月5日放送分

Img_4021

1960年発売のアメリカのカントリーのレジェンド、ハンク・ウィリアムスのLP「Honky-Tonkin’」

です。戦前から活躍していて29歳で亡くなった、ハンク・ウィリアムスですが、この人を語らずして、

アメリカの音楽は語れません。アメリカ人との音楽談義にはマストな一枚です。


*プレイリスト

M1 Ebony and Ivory / Paul McCartney and Stevie Wonder

M2 Jambalaya(On The Bayou) / Hank Williams

M3 You’ve Got A Friend / Carol King(30分番組のみ)

M4 A Tisket A Tasket / Ella Fitzgerald(30分番組のみ)

M5 We’re All Alone / Boz Scaggs(30分番組のみ)

2017年11月23日 (木)

第204回 平成29年 11月23日~ 11月28日放送分

Img_4024

日本武道館のライヴというと、今でこそこじんまりして音がいい、ということになっていますが、

ビートルズの熱狂以来、独特の形状からイマイチと言われていました。とはいえ来日アーティストの

独自ライヴ音源はかなり70年代にはたくさんレコード化されているようで、探してみるといいかも

知れませんね。1977年発売のカナダのロックバンド、バックマン・ターナー・オーバードライブの

「B.T.O Japan Tour」は、カナダに音源を持ち帰りマスタリングを行ったとのこと。音もよくて

貴重盤です。


*プレイリスト

M1 In Love(恋をして) / Percy Faith

M2 Roll On Down The Highway / Bachman Turner Overdrive

M3 How 'Bout Us / Champaign(30分番組のみ)

※全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

函館市「Plus1 A.D.

M4 Runaway / Del Shannon(30分番組のみ)

2017年11月16日 (木)

第203回 平成29年 11月16日~ 11月21日放送分

Img_4022

今回のおすそ分けは1980年発売、アメリカのテキサス州ヒューストン出身のカントリー・シンガー、

ケニー・ロジャースの「グレイテスト・ヒッツ」です。もともとはフォーク・ソングのグループに

在籍したこともありますが、かなりポップなヒット曲満載。このアルバムはグレイテスト・ヒッツ

ですが、新曲が入っていて、単なる寄せ集めではないところがウリで、帯までゴージャスです。


*プレイリスト

M1 55 Days At Pecking(北京の5日) / Brothers Four

M2 Lady / Kenny Rogers

M3 The Raven / Alan Persons Project(30分番組のみ)

M4 Oh Darling / The Beatles(30分番組のみ)

M5 Will You Dance? / Janis Ian(30分番組のみ)

2017年11月 9日 (木)

第202回 平成29年 11月9日~ 11月14日放送分

Img_3831

セルジオ・メンデスというとブラジル'66などの初期の大ヒット「マシュ・ケ・ナダ」の時期と、

比較的最近の「Timeless」の時期が取り上げられますが、このLP「アレグリア」は1980年という

その狭間にリリースされました。商業的な成功はあまりしなかったのですが、あのDjavanが

日本で知られる前に参加していて、なかなかの作品。MPBの隠れた名盤ともいえるものです。


*プレイリスト

M1 Physical / Olivia Newton John

M2 O Mar E Meu Chao / Sergio Mendes(アルバム「アレグリア」)

M3 Woman From Tokyo / Deep Purple(30分番組のみ)

※全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

宮城県仙台市「TBC東北放送」

M4 Mystery Train / ELVIS PRESLEY(30分番組のみ)

2017年11月 2日 (木)

第201回 平成29年 11月2日~ 11月7日放送分

Img_3830

これは名盤です。作詞家としての方が有名なキャロル・ベイヤー・セイガーの1977年のLP「私自身」が

今回のおすそ分けです。えっ、ご存知ない? それでもこの人の作品はPOPSのファンならば、知らない

はずはありません。バートバカラック夫人だった時期もあります。気になる方は検索してみて下さい。

正直なところ歌が上手、というワケではありませんが、ハスキーな味のあるヴォーカルで、

あのヒット曲のオリジナルが聴けます。


*プレイリスト


M1 More Today Than Yesterday / Spiral Starecase

M2 I’d Rather Leave While I’m In Love(愛しているからさよならを) / Carol Bayer Sager

M3 Chattanooga Mama / The Allen Brothers(30分番組のみ)

M4 Iko Iko / Dr.John(30分番組のみ)

M5 I Surrender To Your Love / By All Mean(30分番組のみ)

2017年10月26日 (木)

第200回 平成29年 10月26日~ 10月31日放送分

Img_3828

なんというアメリカンなジャケットなのでしょう。まさに200回目を迎える番組の一里塚として

相応しい、1965年発売のデイヴ・クラーク・ファイヴのLP「COAST TO COAST」です。

これがまたイギリスのグループだっていうのですから、オドロキ。サーフィン・ミュージックが

世界を席巻した時代のクロニクルともいえる作品。200回は制作サイドの内輪の話ではありますが、

歴史の証人としてぜひお持ちいただきたい一品です。

*プレイリスト

M1 People Got To Be Free(自由の賛歌)/ The Rascals

M2 Any Way You Want It / Dave Clark Five

M3 One Tin Soldier / The Original Caste(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

東京都神田神保町「レコード社

M4 Stand By Me / Ben E King(30分番組のみ)

2017年10月25日 (水)

祝・お宝POPS放送200回

2001_2

いつもの収録スタジオでお宝POPSチームが集結しお祝いしましたbirthday

2001

200回記念ケーキ。

文字があまりに拙くて、差し入れ担当Rの手作り疑惑が、、、、sweat01

(ちょ、ちょっとイメージが違って狼狽するR)


地方局が集まって番組を制作する火曜会の性質上、

担当者は毎年人事異動により顔ぶれが変わり、

番組立ち上げに尽力してくださった某局の方も今は大阪支社で

毎週毎週オンエアを聴いてくれています。

あれから丸4年、亀渕さんも毎回変わらず「もう俺はダメだ、やめる(笑)」なんて

言いながらも益々お茶目にファンキーに収録を盛り上げてくれます。

入江ディレクターはつい先日「バブル期のプロデューサー」の真似して

肩にセーターをひっかけてかっちょよくキューを振っていました(笑)

放送作家の石井さんは亀さんのお目付け役でムードメーカー。

サブから時にブースに一人いる亀さんを盛り上げ、叱咤し(笑)

ナイスコンビネーションを見せてくれます。


みんなでケーキをつつきながら次は300回、400回、500回と

番組作りを頑張っていきたいなとスタッフ一同、心を新たにしたのでした。

リスナーの皆様からのメールも「はじめてメールします」という方もどんどん

増えて、皆様の素敵なリクエストで番組が成り立っています。

亀渕さんの「おすそわけ」はリスナーの皆様へ、

リスナーの皆様からのそれぞれのお宝POPSエピソードという「おすそわけ」を

送っていただき、感謝申し上げます。

これからも「亀渕昭信のお宝POPS」

どうぞ皆様引き続きご愛顧お願い申し上げます!!


亀渕昭信のお宝POPSスタッフ一同

リクエストはこちらから

亀淵

亀渕昭信のお宝POPS

ラジオDJ、音楽評論家としてポピュラー・ミュージックに長年携わってきた亀渕昭信氏が、あなたが一番好きな、そして大事にしているポップス、ポピュラー音楽をご紹介する番組。
所蔵するライブラリーからマニア垂涎の「お宝」レコードのプレゼントも!!

 

亀渕昭信プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。

1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。

1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。

2008年、退任後、NHKラジオ第1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。

2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。


著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。

・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研)

・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)

趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)





2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブログ powered by TypePad