2021年6月25日 (金)

第389回 2021年 6月25日~ 6月29日放送分

Img_0108

1980年発売、先日亡くなったベイシティローラーズのレスリー・コーエンのシングルです。

日本のザ・タイガースのカバー・シングル「銀河のロマンス/花の首飾り」で、

英語で歌われています。日本人女性と結婚したことでも知られる日本びいきのレスリー。

当時の人気たるやまさにタイガースブーム(阪神ではありません)の頃のようでした。

*プレイリスト

M1 Saturday Night / Bay City Rollers

M2 You're The Woman For Me (花の首飾り) / Leslie McKeown 

M3 A Horse With No Name / Americ(30分番組のみ)

M4 The Beach Boys Medley(30分番組のみ)

M5 Time / Culture Club(30分番組のみ)

2021年6月18日 (金)

第388回 2021年 6月18日~ 6月22日放送分

Img_0095

アメリカのシンガーソングライターJ.D. Southerの大ヒットLP「You're Only Lonely」。

イーグルスを中心とした西海岸の錚々たるミュージシャンと交流があり、クレジットの

パーソネルをみているだけでワクワクします。AORの名盤としても有名ですが、

映画「浪の数だけ抱きしめて」にも取り上げられたタイトル曲のヒットしか知らない

そんな方にこそ聞いてもらいたい中味です。


*プレイリスト

M1 Santa Maria / Newton Family

M2 You're Only Lonely / J.D. Souther

M3 Somebody to Love(あなただけを) / Jefferson Airplane(30分番組のみ)

*お宝POPS、思い出POPS(30分番組のみ)

石川県金沢市MRO北陸放送

M4 Smells Like Teen Spirit / Nirvana(30分番組のみ)

2021年6月11日 (金)

第387回 2021年 6月11日~ 6月15日放送分

Img_0096

人気バンドの看板アーティストたちが集まってレコーディングしたという

スーパーロックバンドのブームの先駆けとなった、1973年発売のロックの名盤。

ジェフ・ベック、ティム・ボガート、カーマイン・アピスの3人の名前が

そのままユニット名で、LPタイトルとなった「Beck, Bogert & Appice」です。

*プレイリスト

M1 Dschinghis Khan / Marco Polo

M2 Superstition(迷信) / Beck, Bogert & Appice

M3 Along Comes Mary / The Association(30分番組のみ)

M4 Dancing In The Street / David Bowie and Mick Jagger(30分番組のみ)

M5 I Can't Let Maggie Go / Honeybus(30分番組のみ)

2021年6月 4日 (金)

第386回 2021年 6月4日~ 6月8日放送分

Img_0862

1979年発売のイギリスのインストゥルメンタル・グループ、ザ・シャドゥズのLP

「ストリング・オブ・ヒッツ」です。クリフ・リチャードのバックバンドの

ドリフターズとして結成。60年代から活躍していますが、このLPはスタジオ・

アルバムとしてイギリスで大ヒットしました。

*プレイリスト

M1 Dream Lover / Bobby Darin

M2 Theme From Deer Hunter / The Shadows

M3 Too Old to Rock 'n' Roll: Too Young to Die! / Jethro Tull(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

京都市「ホットライン」

M4 If You Don't Know Me By Now(二人の絆) / Harold Melvin & the Blue Notes(30分番組のみ)

2021年5月28日 (金)

第385回 2021年 5月28日~ 6月1日放送分

Img_0863

1979年発売、アメリカのシンガー、リタ・クーリッジのLP「Satisfied」です。

もともとバック・コーラス・シンガーとしてエリック・クラプトンや

ジョー・コッカーなどのツアーに帯同。70年代後半からソロでもヒット曲を連発。

日本でも人気がありました。またプライベートではクリス・クリストファーソンや

日本人学者と結婚していたこともあります。

*プレイリスト

M1 Where Were You When I Needed You(冷たい太陽)/ The Grass Roots

M2 One Fine Day / Rita Coolidge

M3 Made In Japan / Buck Owens(30分番組のみ)

M4 A Melody For You / P.F. Sloan(30分番組のみ)

M5 What A Fool Believe / The Doobie Brothers(30分番組のみ)

2021年5月21日 (金)

第384回 2021年 5月21日~ 5月25日放送分

Img_0857

1958年発売のアメリカのミュージシャン、バディ・ホリーのLP「That'll Be The Day」です。

初期の録音作品で、彼の2枚目のLPですが、スタジオ収録作品としてはこれが最後となる

貴重なレコードです。再発された日本盤で美品です。

*プレイリスト

M1 Lowdown(日本語版) / Chicago

M2 That'll Be The Day / Buddy Holly

M3 Wild Wild Life / Talking Heads(30分番組のみ)

*お宝POPS、思い出POPS(30分番組のみ)

高知県高知市「RKC高知放送」

M4 California King Bed / Rihanna(30分番組のみ)

2021年5月14日 (金)

第383回 2021年 5月14日~ 5月18日放送分

Img_0856


1982年発売、アメリカのシンガー、ローラ・ブラニガンのデビューLP「Branigan」です。

高校時代でのミュージカルの主演をきっかけにマンハッタンに出て本格的に歌の勉強をはじめ

バックコーラスなどの下積みを経て、アトランティック・レーベルと契約。特にラテン語圏で

高い人気を誇っているのだか。

*プレイリスト

M1 A Place In The Sun / Stevie Wonder

M2 Gloria / Laura Branigan

M3 Harmour Love(愛の鳥) / Syreeta(30分番組のみ)

M4 Volare (Nel blu dipinto di blu) / Gipsy Kings(30分番組のみ)

M5 One Woman Man/ Garnet Mimms(30分番組のみ)

2021年5月 7日 (金)

第382回 2021年 5月7日~ 5月11日放送分

Img_0861_2

1981年発売のアメリカのシンガー、ポール・デイヴィスの7枚目のLP「Cool Night」です。

もともとはカントリーやソウルも歌っていたのですが、アダルト・コンテンポラリーで

ヒットを連発したことですっかり日本でも有名になりました。ヒット曲満載です。

*プレイリスト

M1 You Don't Love Me(Yes I Know)/ The Smith

M2 Cool Night / Paul Davis

M3 Come Saturday Morning / The Sandpipers(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

島根県松江市「EAD松江店」

M4 My Baby Just Cares For Me / Nena Simone(30分番組のみ)

2021年4月30日 (金)

第381回 2021年 4月30日~ 5月4日放送分

Img_0860

1982年発売、アメリカのラテン・ポップ・バンド、キッド・クレオール&ザ・ココナッツのLP

「トロピカル・ギャングスターズ」です。NYをメインに活動したオーガスト・ダーネル率いる

バンドの代表作品で、ファンカ・ラティーナのジャンルのムーヴメントを作りました。

*プレイリスト

M1 In The Navy / Village People

M2 I'm A Wonderful Thing, Baby(なんたって一番)/ Kid Creole & The Coconuts

M3 Suspicion / Terry Stafford(30分番組のみ)

M4 Suspicion / Elvis Presley(30分番組のみ)

M5 Hushabye / The Mystics(30分番組のみ)

M6 Surrender / Elvis Presley(30分番組のみ)

M7 Blue Moon Of Kentucky(ケンタッキーの青い月) / Bill Monroe(30分番組のみ)

2021年4月23日 (金)

第380回 2021年 4月23日~ 4月27日放送分

Img_0858

1969年発売、アメリカの4人組グループ、ザ・ラスカルズのLP「Freedom Suite(自由組曲)」。

イタリア系の移民フェリックス・キャバリエを中心に、ニューヨークで結成されましたが

デビュー当初はヤング・ラスカルズと名乗っていました。ちょうどベトナム戦争当時で、

社会派に目覚めた頃の作品で時代を感じます。

*プレイリスト

M1 Rhinestone Cowboy / Glen Campbell

M2 People Got To Be Free(自由への賛歌) / The Rascals

M3 House Of The Rising Sun(朝日のあたる家) / The Animals(30分番組のみ)

*お宝POPS、思い出POPS(30分番組のみ)

北海道HBC北海道放送

M4 Hotel California / Eagles(30分番組のみ)

リクエストはこちらから

亀淵

亀渕昭信のお宝POPS

ラジオDJ、音楽評論家としてポピュラー・ミュージックに長年携わってきた亀渕昭信氏が、あなたが一番好きな、そして大事にしているポップス、ポピュラー音楽をご紹介する番組。
所蔵するライブラリーからマニア垂涎の「お宝」レコードのプレゼントも!!

 

亀渕昭信プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。

1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。

1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。

2008年、退任後、NHKラジオ第1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。

2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。


著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。

・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研)

・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)

趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)





2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログ powered by TypePad