2016年6月22日 (水)

第130回 平成28年 6月22日~ 6月27日放送分

Img_2321

いよいよビートルズ来日50周年記念の缶バッジシリーズの第4弾となりました。

「BEATLES '65」の登場です。今でこそ世界で同じアルバムが同じタイミングで

発売されるのですが、この当時はタイトル、曲順、その他も国によってバラバラ。

それだからこそコレクター魂に火がつくというものですが、詳しい事については

フリークの皆さんにお任せします。

*プレイリスト

M1 Detroit Rock City / KISS

M2 Mr. Moonlight / The Beatles

M3 Seven Days / Ron Wood(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

福岡県福岡市「TICRO MARKET

M4 Golden Sun Goodness / Jesse Ed Davis(30分番組のみ)

2016年6月21日 (火)

掲載されます

Dsc_5664
撮影:へっぽこカメラマン


先日の収録。
新聞社から取材依頼が。

30分の予定が小一時間に渡り、亀渕さんのラジオ人生を振り返る、
なんとも濃い~内容となりました!

ニッポン放送入社からアメリカ留学、オールナイトニッポンのパーソナリティを経て
業界を震撼させた一大事件の渦中の人となり・・・。

取材された記者さんもラジオ好きとあり、とてもお詳しくて、
まさにコラムタイトルの「山あり谷あり」の通り、ラジオ業界に携わる我々も
知らなかったことや当時の亀渕さんの心境など、非常に勉強になりかつ
何より面白い!!!


Dsc_5657
撮影するカメラマンさんに大サービスの亀渕さん。


この取材の模様は6月22日(水)読売新聞(関東版)夕刊の
文化欄「山あり谷あり」に掲載されます。

番組や火曜会についてもちらっと触れられているかも!?

関東圏にお住まいの方は是非お手にとってご覧くださいhappy02








 

2016年6月15日 (水)

第129回 平成28年 6月15日~ 6月20日放送分

Img_2323

6月も半ば、巷でビートルズ来日50周年という話をよく聞くようになりました。

どうしても「商売の匂いがする」といううがった見方はさておき、今回の缶バッジは

「Something New」のもの。「抱きしめたい」のドイツ語版をご紹介しましたが、

ドイツでも大人気だったんですよね。本当に社会現象だったことがよくわかります。

*プレイリスト

M1 Bobby's Girl / Marcie Blane

M2 Komm, Gib Mir Deine Hand(抱きしめたい) / The Beatles

M3 When a Man Loves a Woman(男が女を愛する時)/ Percy Sledge(30分番組のみ)

M4 You Don't Have To Say You Love Me (この胸のときめきを) / Elvis Presley(30分番組のみ)

M5 Give Me Jesus / Jeremy Camp(30分番組のみ)

2016年6月 8日 (水)

第128回 平成28年 6月8日~ 6月13日放送分

Img_2320

ビートルズのことに関しては、マニアックにご存知な方々も多いので、来日を体験した

のが小学生低学年だった私には偉そうなことは書けませんが、写真の通り「セカンド・

アルバム」です。しかしアメリカでは3枚目としてリリース。世界中でバラバラに

発売されていたために、こうしたことがおこり、コレクターズ・アイテムとして

今もなお珍重されるバージョンなどがあるようです。でもおそらくこの缶バッジは

一つしかないバージョンだと思われます。おそらく…、です。

*プレイリスト

M1 My Sharona / The Knack

M2 You Really Got a Hold On Me / The Beatles

M3 My Girl / The Temptations(30分番組のみ)

※にっぽん全国洋楽番組めぐり(30分番組のみ)

宮崎県MRT宮崎放送「ユアヒットパレード・リターンズ」

M4 The Ballad of Gator Mcklusky(ゲイターのテーマ) / Jerry Reed(30分番組のみ)

2016年6月 3日 (金)

Nカメラマン日記~日々是修行

Dsc_5601
スタジオ内の亀渕さん。
渾身の笑顔を捕らえました!

火曜会のお宝POPSチームもメンバーが若干変更になる中、
Nカメラマンは引き続き番組専属カメラマンとして任命(勝手に)されました。

首の皮一枚ですけど!(笑)


先日大慌てでスタジオに駆けつけたN氏。

いつものスーツ姿でなくベレー帽(?)をかぶった姿はまるで「画伯」。


いつの間に一眼レフから絵筆に転向したのか・・・・と思いきや、


収録日をすっかり忘れて有休をとっていた。

というオチがついたのでした。


日々是修行。

がんばれ、Nカメラマン。
闘え、Nカメラマン。(自分とね!)






2016年6月 1日 (水)

第127回 平成28年 6月1日~ 6月6日放送分

Img_2322

この6月は巷ではなんだかビートルズ来日50周年で盛り上がっています。

便乗商法じゃないか、などという辛口の見方もありますが、やっぱりこれって

戦後の日本の洋楽史の輝かしい1ページだったのでは、と思います。

今回は「Meet The Beatles」の缶バッジです。

*プレイリスト

M1 Wham Rap! / Wham!

M2 Rock’n Roll Music / The Beatles

M3 She’s A Woman  / The Beatles

M4 Telephone Line / ELO(30分番組のみ)

M5 Love Power / Dionne Warwick & Jeffrey Osborne(30分番組のみ)

2016年5月25日 (水)

第126回 平成28年 5月25日~ 5月30日放送分

Img_2078

正直なところ、コレは最初見た時にそのくたびれ具合から何から「お宝だ」と直感

しましたが、選曲でアーティスト名を打った時に、気がつきました。Pink Floydの

LがRになっています。日本人がLとRの聞き分けが苦手だというのは事実ですが、

これはあんまりじゃないか。でも当時のだったらありうる間違いではないか。

亀渕さんに聞いてみても、どういう経緯で手に入れたか覚えていないとのことです。

怪しげなのか、間違いなのか、間違いなく自慢できる(?)缶バッジなので、

洒落がわかる方に差し上げたいと思います。

*プレイリスト

M1 Wham Bam (恋のバン・シャガラン) / Silver

M2 Money / Pink Floyd 

M3 I’ll Never Fall In Love Again(恋よさようなら) / Bobby Gently(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

北海道札幌市 「Be倶楽部

M4 Communication Breakdown / Led Zeppelin(30分番組のみ)

2016年5月18日 (水)

第125回 平成28年 5月18日~ 5月23日放送分

Img_2072_2


アリスといえば、谷村新司さん、堀内孝雄さん、矢沢透さんの3人組。

こぶしのきいた日本のフォークという見方もあるわけですが、実はヒット曲が出る前、

コンサートあの爆笑MCの間に洋楽カバーを披露していたそうです。その当時のことを

知る亀渕さんのお宝は、ご覧のTシャツですが、写真がヘタクソですみせん。

未使用ですが、経年のシミがちょっとありますけれど、ぜひご応募ください。

*プレイリスト

M1 Dancing American / Cheryl Ladd

M2 Unchained Melody / アリス

M3 Take Me Where You Want Me To (燃える愛の彼方に)/ Gerald Alston(30分番組のみ)

M4 The Reflex / Duran Duran(30分番組のみ)

M5 Season / Earth & Fire(30分番組のみ)

2016年5月11日 (水)

第124回 平成28年 5月11日~ 5月16日放送分

Img_2079

「血と汗と涙」と聞いて海援隊の「母に捧げるブルース」で武田鉄矢さんのお母さんの

セリフを思い浮かべるという方は、この番組のファンとしては例外、と信じますが、

Blood Sweat and Tearsのバンド名の由来は、ジョニー・キャッシュの曲タイトルから

きているというのはつとに知られたことでございます。ブラス・ロックとも言われた

今もなお斬新なサウンドは来日時にも大きな話題を呼びました。そんな時代の生き証人

ともいえる「缶バッジ」がこちらです。

*プレイリスト

M1 Moon River / Andy Williams

M2 Spinning Wheel / Blood Sweat and Tears 

M3 Having a Party/ Sam Cooke(30分番組のみ)

※にっぽん全国洋楽番組めぐり(30分番組のみ)

熊本県RKK熊本放送「カントリー・サンシャイン」

M4 My name is Good Time Charlie/ チャーリー永谷(30分番組のみ)

2016年5月 4日 (水)

第123回 平成28年 5月4日~ 5月9日放送分

Img_2076_2

ローリング・ストーンズほど長きにわたってライヴ活動を続けているグループもなかなか

ないと思うのですが、ただやっているだけどはなく、先日のキューバでのコンサート

のように、世界中で話題のパフォーマンスを、あの年齢でこなしているのは驚異的です。

この四角いバッヂは、アルバム「Steel Wheels」発売当時のグッズ。それからだって

もう四半世紀が経っているのですから、芸能生活50年以上の折り返し地点のグッズ。

張り切ってご応募ください。

*プレイリスト

M1 Riverpool Hello (ハロー・リバプール)/ Capricorn

M2 Mixed Emotions / The Rolling Stones

M3 Gangstar of Love/ Johnny winter(30分番組のみ)

M4 What’s love got to do with it 愛の魔力/ Tina Turner(30分番組のみ)

M5 Samba Pa Ti(君に捧げるサンバ) / Santana(30分番組のみ)

リクエスト・プレゼント応募はこちら!

水森英夫

亀渕昭信 プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。
1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。
1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。
2008年、退任後、NHKラジオ1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。
2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。

著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。 ・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研) ・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)


趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)



2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログ powered by TypePad