2018年10月25日 (木)

第250回 平成30年 10月25日~ 10月30日放送分

Img_5459
1974年発売、イギリスのシンガーソングライター、リンジーディポールのLP

「Taste Me... Don't Waste Me(可愛い女)」です。デビュー直後に

「シュガー・ミー」や「恋のウー・アイ・ドゥー」が日本でもヒットし、

その勢いでリリースされたものです。セクシー・シンガーというイメージかも

知れませんが、実は詩曲ともにすばらしい作品を書く人として聞き直してみると

新しい発見があるかも知れません。

*プレイリスト

M1 Romeo's Tune / Steve Forbert

M2 My Man And Me / Lynsey De Paul Taste Me... Don't Waste Me

M3 Where Have I Been Wrong / The Cats (30分番組のみ)

※全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

愛知県名古屋市「greatest hits

M4 Cumana / Dick Hyman

2018年10月18日 (木)

第249回 平成30年 10月18日~ 10月23日放送分

Img_5458

アメリカ、ルイジアナ州出身のシンガーソングライター、

ジェシ・ウィンチェスターの1970年発売のLP「Jesse Winchester」です。

ベトナム戦争の徴兵を逃れてカナダに移住、アメリカではツアーができず、

ソングライターとして活動。さまざまなアーティストが彼の作品をとりあげ

その才能が認められていますが、その貴重なソロ・アルバムです。

*プレイリスト

M1 Count On Me / Jefferson Starship

M2 Payday / Jesse Winchester

M3 Take Off / Bob & Doug McKenzie(30分番組のみ)

M4 Diana / Paul Anka & Ricky Martin(30分番組のみ)

M5 Waltzing Matilda / Hollywood Studio Symphony Orchestra(30分番組のみ)

2018年10月11日 (木)

第248回 平成30年 10月11日~ 10月16日放送分

Img_5339
1976年発売のイタリア系カナダ人シンガーソングライター、ジノ・ヴァネリのLP

「The Gist Of The Gemini」です。カナダのモントリオール生まれで、

ロサンゼルスに移住。70年代前半から現在までコンスタントにLPのリリースし続けている

アーティストです。プログレっぽいサウンド作りで、根強い人気のあるアーティストだけに

激戦となるかもです。

*プレイリスト

M1 Absolute / Scritti Politti

M2 Love Of My Life / Gino Vannelli

M3 New Sensations / Lou Reed(30分番組のみ)

※全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

栃木県水戸市「CRT栃木放送」

M4 She's A Lady / Tom Jones(30分番組のみ)

2018年10月 4日 (木)

第247回 平成30年 10月4日~ 10月9日放送分

Img_5337


1973年発売、アメリカのシンガー・ソング・ライター、クレイグ・ダーギーのLP

「クレイグ・ダーギー」です。ちょっとマニアックですが、ジャクソン・ブラウン、

ジェームス・テーラー、CS&Nなどと活動を共にして、西海岸のロック・シーンで

ひっぱりだこだったキーボード奏者で、このLPは唯一の個人での作品になります。

正直なところ癒されます。グラスを傾けつつ、どうぞ。

*プレイリスト

M1 Believe It Or Not(Theme from "Greatest American Hero) / Joey Scarbury

M2 Yellow Beach Umbrella / Craig Doerge

M3 Don't Stop Believin' / Journey(30分番組のみ)

M4 Take It Easy / Jackson Browne(30分番組のみ)

M5 Werewolves Of London / Warren Zevon(30分番組のみ)

2018年9月27日 (木)

第246回 平成30年 9月27日~ 10月2日放送分

Img_5336


今回は1971年発売、アメリカのシンガーソングライター、ジーン・クラークのLP

「Gene Clark(White Light)」です。「ミスター・タンブリン・マン」のヒットで

おなじみのザ・バーズに在籍。ノーベル文学賞のボブ・ディランとも交流があり、

バーズでは1965年には彼が書いた曲がヒットしていますが、いかんせん地味。

でも秋の夜長にしみるソロ・アルバムですが、この写真じゃよくわかりませんねぇ。

*プレイリスト

M1 Heart Of Mine / Boz Scaggs

M2 Tears of Rage / Gene Clark

M3 Shake / Small Faces(30分番組のみ)

※全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

北海道札幌市「Beat Records

M4 It’s Raining / Irma Thomas(30分番組のみ)

2018年9月20日 (木)

第245回 平成30年 9月20日~ 9月25日放送分

Img_5335
今回のおすそ分けは1982年発売のアメリカのシンガー・ソングライター、バーティ・

ヒギンスのLP「Just Another Day in Paradise(カサブランカ)」です。

日本ではレコード会社とラジオ局がタイアップして、「カサブランカ」を郷ひろみさんが

カバーするという企画の元歌として知られますが、本国アメリカではその曲はシングル

カットされていません。そしてジャケットもむくつけきバーティのポートレイトではなく

雰囲気モノのフロリダの写真のコラージュ。いかにもですが、かなりヒットしました。

*プレイリスト

M1 Spanish Eyes / Elvis Presley

M2 Key Largo / Bertie Higgins

M3 When I Need You / Leo Sayer(30分番組のみ)

M4 A Whiter Shade Of Pale / Shorty Long(30分番組のみ)

M5 Mona Lisa / Nat King Cole(30分番組のみ)

2018年9月19日 (水)

ERIS第24号のお知らせ

24

音楽好きの皆様にお知らせです。
我らが亀渕さん、そしてお宝POPSにも何度かゲストで来ていただいた
ピーター・バラカンさんはじめ豪華連載陣が魅力の音楽雑誌「ERIS」
第24号がリリースされました。

電子版は登録すれば無料で読むことができます。
書籍版は全国の書店でお買い求めください。

読み応えあり過ぎて電車で読む方は要注意!!
(私はひと駅乗り過ごしました。。。。)





2018年9月13日 (木)

第244回 平成30年 9月13日~ 9月18日放送分

Img_5334

ご覧の通り、ペトゥラ・クラークの「グレイテスト・ヒッツ」です。ペトゥラ・クラークは

POPSファンならご存知、あの「ダウンタウン」の大ヒットを出したイギリスのサリー州

出身のシンガーですが、まだまだ現役でコンサートも行っている模様。当時のアイドルで

保守的な歌詞の歌も多いのですが、美しく齢を重ねた今、可憐な声で歌い上げられると

思わず長生きしてよかったと思わざるを得ません。このベスト盤は本当にベストです。

*プレイリスト

M1 In Un Fiore (花のささやき)/Wilma Goich

M2 Don't Sleep In The Subway(天使のささやき) / Petula Clark

M3 Tonight Is What It Means to Be Young(今夜は青春) / Fire Inc.(30分番組のみ)

※全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

山口県周南市 KRY山口放送

M4 Fat Old Sun / Pink Floyd(30分番組のみ)

2018年9月 6日 (木)

第243回 平成30年 9月6日~ 9月11日放送分

Img_5333

1988年発売、アメリカのR&B女性シンガーソングライター、トレーシー・スペンサーの

デビューLP「Tracie Spencer」です。アメリカのオーディション・テレビ番組

「スターサーチ」のジュニア・ヴォーカリスト部門で優勝。その時まだ10歳だったとか。

100万ドルの賞金を獲得したということで、そんな幸運で人生狂わせるひとが多い中、  

女優業をはじめとして、R&B、ラップ系のミュージシャンのバックコーラスなどで活躍。

地味ではありますが、着実にキャリアを積んでいるようです。

*プレイリスト

M1 Help get me some help(恋のヘルプ) / Tony Ronald

M2 Cross My Heart / Tracie Spencer

M3 Ebb Tide(ひき潮)/ Frank Chacksfield & His Orchestra(30分番組のみ)

M4 Tous Les Bateaux, Tous Les Oiseaux(渚の想い出) / Michel Polnareff(30分番組のみ)

M5 Slipping Though My Fingers / ABBA(30分番組のみ)

2018年8月30日 (木)

第242回 平成30年 8月30日~ 9月4日放送分

Img_5332

オーストラリアの3人兄弟グループといえばビージーズ。古くからのファンは「小さな恋のメロディ」

でおなじみですが、それなりに古いファンは「サタデー・ナイト・フィーバー」の大ヒットが印象に

残っているはず。1979年発売、LP「SPIRITS HAVING FLOWN(失われた愛の世界)」は、

その大ヒットの次のリリースです。ここからもヒット曲はいっぱい出ていて、ディスコ・ブームの

陰に隠れた名盤といえるでしょう。

*プレイリスト

M1 Ooh I Do / Lynsey De Paul

M2 Tragedy / Bee Gees

M3 Halfway To Paradise / Billy Fury(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

愛知県名古屋市「サウンドベイ金山店」 

M4 Sailing Shoes / Robert Palmer(30分番組のみ)

リクエストはこちらから

亀淵

亀渕昭信のお宝POPS

ラジオDJ、音楽評論家としてポピュラー・ミュージックに長年携わってきた亀渕昭信氏が、あなたが一番好きな、そして大事にしているポップス、ポピュラー音楽をご紹介する番組。
所蔵するライブラリーからマニア垂涎の「お宝」レコードのプレゼントも!!

 

亀渕昭信プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。

1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。

1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。

2008年、退任後、NHKラジオ第1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。

2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。


著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。

・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研)

・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)

趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)





2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ブログ powered by TypePad