2016年11月25日 (金)

第152回 平成28年 11月25日~ 11月28日放送分

Img_2584

今回はディレクター入江のお土産です。ノーベル賞の授賞式などでおなじみのスウェーデン

のストックホルムにはABBAのミュージアムがあります。近くにある「沈没した巨大艦船

ヴァーサ号」の博物館に比べると、こじんまりしていますが、ABBAのファンには

たまらない展示の数々と、エンタテインメントが満載。来日時の写真なんかもあって

なかなか楽しめました。ABBAのキャラともいえる猫のトートバッグが今回のおすそ分け。

消費税はなんと25%でしたが、しっかり払い戻し申請して空港で書類提出。大丈夫です。

*プレイリスト

M1 Navy Blue / Donna lynn

M2 Du Är Så Underbart Rar(君の瞳に恋してる) / Frida Lyngstad (ABBA)

M3 Ai No Corrida / Quincy Jones(30分番組のみ)

M4 What Cha’ Gonna Do For Me / Chaka Khan(30分番組のみ)

2016年11月18日 (金)

第151回 平成28年 11月18日~ 11月21日放送分

Img_2559

比較的最近のヒットチャートにも顔を出している、活躍期間の長い女性歌手であり、

女優でもあるシェールのソロとして出世作は「悲しきジプシー」ですが、この曲もまた

大ヒットしました。正直ヒットした当時は、ここまで息の長いシンガーになるとは

想像できず、ホントにごめんなさい。だってちょっとキワモノっぽかったんですね。

へそだしのジャケットの衣装はとにかく40年以上前とは思えません。

*プレイリスト

M1 Short On Love(恋はスバヤク) / Gus Backus

M2 Half Breed / Cher

M3 It's My Life / The Animals(30分番組のみ)

M4 In My Room / Bill Medley(30分番組のみ)

M5 Both Sides Now (青春の光と影)/ Joni Mitchell(30分番組のみ)

2016年11月11日 (金)

第150回 平成28年 11月11日~ 11月14日放送分

Img_2860

今でこそファション・ジュエリーというものがありますが、それを最初に定着させた

宝石屋さんのCMとして一躍有名になったのが、このスーザン・アントンのCMでした。

まだ深夜になると放送が終了していた頃のテレビで大量のスポットCMが流れて、

この曲が脳裏に焼き付いたという方も多いかもしれません。ノリのいいディスコ・

サウンドと華麗なダンスのスーザン・アントンですが、今もなおその美貌は健在。

公式サイトみてびっくりしました。美魔女どころではありません。


*プレイリスト

M1 Se Piangi, Se Ridi(君に涙とほほえみを)/ Bobby Solo

M2 Foxy / Susan Anton

M3 My Rifle, My Pony And Me(ライフルと愛馬) / Ricky Nelson feat Dean Martin(30分番組のみ)

※にっぽん全国洋楽番組めぐり(30分番組のみ)

MRT宮崎放送「アンクルマイクとナンシーさん

M4 Any Day Now / Sam Cooke(30分番組のみ)

2016年11月 4日 (金)

第149回 平成28年 11月4日~ 11月7日放送分

Img_2857_2

これはポピュラー音楽史上名作中の名作だと思います。サイモンとガーファンクルから

独立したアート・ガーファンクルのアルバム「天使の歌声」。持っている、という方も

多いと思いますが、この日本盤は解説が我らが亀渕昭信さんでして、帯はありませんが、

今回はちょっとしたいたずら書きをライナーのすみっこにしてあるというレアものです。

バックアップをするミュージシャンや曲を提供したラインナップを解説と共にかみしめ

ぜひ堪能していただきたいと思います。

*プレイリスト

M1 I'd Really Love to See You Tonight(秋風の恋) / England Dan and John Ford Coley

M2 All I Know(友に捧げる賛歌) / Art Garfunkel

M3 Life Is But A Dream / The Harptones(30分番組のみ)

M4 Save The Last Dance For Me / Manhattan Transfer(30分番組のみ)

M5 For The Peace Of All Mankind (落葉のコンチェルト) / Albert Hammond(30分番組のみ)

2016年10月28日 (金)

第148回 平成28年 10月26日~ 10月31日放送分

Images

マドンナでもおなじみ「アメリカン・パイ」の元歌、ドン・マックリーンの

バージョンです。でも何と今回はイギリス盤のシングルです。これはもともと

長い曲でA面がパート1、そしてB面がパート2となっているのですが、

ラジカセ少年は一生懸命ポーズボタンを駆使して、この両面を合体させ、

1曲として完成させたものです。ドーナッツ盤ではない、穴が小さいのは

イギリスではあまりジュークボックスなどの自動再生が普及しなかった

からだとか。そんな背景があったのですね。

*プレイリスト

M1 ナオミの夢 / ヘドバ&ダビデ

M2 American Pie / Don McLean

M3 Une Belle Histoire / Michel Fugain(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

栃木県足利市「ヴィンテージ・レコーズ

M4 Queen Of ’59 / Dion(30分番組のみ)

2016年10月21日 (金)

第147回 平成28年 10月21日~ 10月24日放送分

Img_2399

絶対勘違いする人がいると思います。「きゃー、ATSUSHI〜」なんてね。

でも年季が入ったPOPSファンであれば、同名のこのグループはご存知なはず。

スージー・クアトロやザ・ナックを手掛け、後にはブロンディにも関わった

敏腕プロデューサーのマイク・チャップマンの作品でもある、と左下に書いて

あるところが時代ですね。正直このクレジットは殺文句でもありました。

*プレイリスト

M1 You've Got Your Troubles / The Fortunes

M2 Kiss You All Over / Exile

M3 Constant Rain / Sergio Mendes & Brasil ’66(30分番組のみ)

M4 Corcovado (Quiet Nights of Quiet Stars) / Joanie Sommers with Laurindo Almeida(30分番組のみ)

M5 Hiding Inside Myself / Kenny Rankin(30分番組のみ)

2016年10月14日 (金)

第146回 平成28年 10月14日~ 10月17日放送分

Img_2387

時々亀渕さんのお宝は日本のものがあるのですが、それでも洋楽に関連している

(無理やりこじつけている)というのが番組のこだわりであります。

今回はザ・ゴールデン・カップスのデイブ平尾さんのトリビュート・パーティーで

参加者に配られたレア・アイテムです。純粋にアメリカン・サウンドを目指したものの

グループサウンズの全盛期だったので、ヒットしたのは「長い髪の少女」のような

路線でした。その骨太な生き方を音楽とともに楽しんでいただければと思います。

*プレイリスト

M1 7 O'clock / The Quireboys

M2 You've Really Got a Hold On Me~Bring It On Home To Me / ザ・ゴールデン・カップス

M3 With a Little Help From My Friend / Joe Cocker(30分番組のみ)

※にっぽん全国洋楽番組めぐり IBS 茨城放送 「J’s J」(30分番組のみ)

M4 Fire And Rain  / James Taylor

2016年10月 7日 (金)

第145回 平成28年 10月7日~ 10月10日放送分

Img_2784

アナログレコードは円形が基本ですが、ピクチャー・ディスクでは、変形のものが

結構あったりします。Hootersの「Karla With A K」はご覧のように「K」の部分が

によっとはみ出しているというもの。黒い部分はコントラストを見てもらおうと、

スタジオのアナログプレーヤーのゴムマットを下敷きにしたのですが、このまま

これがくるくる回転し、内側の丸い溝の部分で再生できるというものです。

若い人はCDじゃないから丸くなくてもかかるんだぁ、と感心していましたが、

時代を感じさせる「ブツ」ですね。えっ、誰ですか? 女の子のオレンジ色の

ユニフォームがまぶしいアメリカンダイニングじゃないのかって言うのは…。

名曲「Time After Time」のオリジナルは彼らです。

*プレイリスト

M1 Let‘s pretend / Raspberries

M2 Karla With A K / The Hooters

M3 Where Did You Sleep Last Night / Leadbelly (30分番組のみ)

M4 Tennessee Waltz / Sam Cooke(30分番組のみ)

M5 Brazilian Dawn / Shakatak(30分番組のみ)

2016年9月30日 (金)

杉真理さんゲスト出演!

Dsc_5942
先週に引き続き、杉真理さんゲスト出演後半が今週オンエアとなります。

和気あいあいと進んだ収録・・・にはたから見ていると思えましたが、
杉さん、

「緊張しましたよ!!!だってずっと憧れてラジオを聴いてた亀渕さんの
番組に出演するなんて!」

終わった瞬間、そんな風に仰ってましたよ。


Dsc_5943
ふむふむ、そうなんだ!



 

Dsc_5955

お声がまた素敵なんですよね~heart04
(声フェチなもので・・・)

お二人とも音楽談義が止まらない勢いでしたが、
名残惜しく「次はLIVEで!」




第144回 平成28年 9月28日~ 10月3日放送分

Img_2774_2

メルシー、コマンタレヴー、ジュとジュでニジュ、アシハポン。

あっ、後半は日本語です、って言わなくてもわかりますよね。

今日のおすそ分けはフランソワーズ・アルディのアルバム「魔法をとめないで」。

現代はÀ suivre…ということで、アンニュイな雰囲気満載です。

「さよならを教えて」のヒット以来、日本でもコンスタントにリリースがある

人気女性シンガーソングライターの19枚目のアルバムとのこと。

そして後半では、ゲストの杉真理さんの第2週めです。

*プレイリスト

M1 A Change of Heart / Craig Douglas

M2 Tamalou / Françoise Hardy

M3 You Bring the Summer / The Monkees(30分番組のみ)

リクエスト・プレゼント応募はこちら!

水森英夫

亀渕昭信 プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。
1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。
1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。
2008年、退任後、NHKラジオ1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。
2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。

著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。 ・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研) ・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)


趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)



2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ powered by TypePad