2020年7月31日 (金)

第342回 2020年 7月31日~ 8月4日放送分

Img_0253
アメリカのロックバンドThe J. Geils BandのLP「Love Stinks」です。

もともとはボストンでブルースのバンドとして60年代後半から活動していて70年にデビュー。

このLPは1980年発売の11枚目になりますが、EMIに移籍して音楽性が変化しはじめた時期で、

ちょうど発売を記念した来日公演が行われました。

*プレイリスト

M1 Sea Of Smiling Faces / The Bee Gees

M2 Come Back / The J. Geils Band

M3 Will You Miss Me / Notting Hillbillies(30分番組のみ)

*にっぽん全国洋楽番組めぐり(30分番組のみ)

M4 Heart Break Hotel / Elvis Presley(30分番組のみ)

兵庫県 CRKラジオ関西「名曲ラジオ 三浦紘朗です」

2020年7月24日 (金)

第341回 2020年 7月24日~ 7月28日放送分

Img_0255


アメリカのカントリー・シンガー、カーレン・カーターの1979年発売のLP

「Two Sides to Every Woman(口紅にご用心)」です。カーター・ファミリーの三代目、

イギリスのパブロックの代表ニック・ロウと結婚していた時代の作品。

NY録音で、ドゥービー・ブラザースのジョン・マクフィーや、Eストリートバンドの

クラレンス・クレモンズなどがバックにはいっているという軽快なPOPSのユニークなLP。

実力派にもかかわらず、何故か日本ではほとんど知られていないのはどうしてでしょう。

*プレイリスト

M1 Crazy / Patsy Cline

M2 Do It in a Heartbeat / Carlene Carter

M3 The Drifter / Harpers Bizarre(30分番組のみ)

M4 Please Stay / The Drifters(30分番組のみ)

M5 I (Who Have Nothing) / Tom Jones(30分番組のみ)

2020年7月17日 (金)

第340回 2020年 7月17日~ 7月21日放送分

Img_0169
1973年発売のアメリカのハードロックバンド、マウンテンのベスト盤

「The Best of Mountain」です。山のようにでかいギタリストのレスリー・ウェストと

クリームのプロデューサーだったベーシスト、フェリックス・パパラルディ、を中心に

結成されたハードロックのレジェンドで、LPを4枚作ったところで発売されたベスト盤です。

*プレイリスト

M1 Ebony & Ivory / Paul McCartney & Stievie Wonder

M2 Roll Over Beethoven / Mountain(The Best Of)

M3 Gone (That'll Be Me) / Dwight Yoakam(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

北九州市 「LIVING ROOM/藤松レコード

M4 A Little Tenderness / Sheena Easton(30分番組のみ)

2020年7月13日 (月)

音楽雑誌ERIS 30号発売のお知らせ

Eris

今月も待望の圧倒的熱量なのに無料で読める音楽コアファン雑誌「ERIS」
7月16日発売、最新30号のお知らせです。


なんと今回巻頭特集は亀渕昭信x泉麻人x萩原健太による超豪華鼎談!!

「カメのオールナイトニッポン」のプレイリスト(選曲表)を50年ぶりに発掘。
第1回放送は1969年5月9日(金)。当時、番組の大ファンだったコラムニストの泉麻人と編集長の萩原健太が亀渕昭信を囲んで時代を振り返りながら語り合うファン垂涎の特集です。

ほかにも好評連載「モア・ザン・ライナーノーツ」に高野寛さんが初登場するなど
必読の書。Don't miss it!


電子版は登録すると無料で読めます。
こちらから

2020年7月10日 (金)

第339回 2020年 7月10日~ 7月14日放送分

Img_0170

1971年発売、イギリスのミュージシャン、ジョン・メイオールのLP「Something New」です。

ジョン・メイオールはイギリスのブルース・ロック界を1950年代から引っ張ってきた存在。

エリック・クラプトンとも一緒のグルーブとして活動していたこともあり、他にもいろいろな

ミュージシャンとバンドで共にして、大英帝国勲章を受章しています。

*プレイリスト

M1 We’ll Sing In The Sunshine / Gale Garnett

M2 Room To Move / John Mayall 

M3 Yes I'm Ready / Barbara Mason(30分番組のみ)

M4 Happy Birthday / Stevie Wonder(30分番組のみ)

M5 Seasons of Love / Original Broadway Cast Recording(30分番組のみ)

2020年7月 3日 (金)

第338回 2020年 7月3日~ 7月7日放送分

Img_0172

1968年発売のアメリカのドラマー、サンディ・ネルソンのLP「Boogaloo Beat

(ニューリズム'68 これがブーガルーだ!!)」です。10代から活躍したドラマーですが、

スタジオ・ミュージシャンとしてだけではなく、自らの楽曲、有名曲のカバーなど

あらゆるジャンルに積極的に挑戦して、インストゥルメンタルの世界を築きました。   

*プレイリスト

M1 Wheels(峠の幌馬車)/ Billy Vaughn&His Orchestra

M2 Alligator Boogaloo / Sandy Nelson(Boogaloo Beat

M3 Boogie Woogie Barbecue / Tiny Grimes(30分番組のみ)

M4 Walk Don’t Run(急がば回れ) / The Ventures(30分番組のみ)

M5 Slaughter On Tenth Street(十番街の殺人) / The Ventures(30分番組のみ)

M6 Catavento / Dave Grusin(30分番組のみ)

2020年6月26日 (金)

第337回 2020年 6月26日~ 6月30日放送分

Img_0174

1966年発売のアメリカのR&Bグループ、スモーキー・ロビンソンとミラクルズのLP

「Away We a Go-Go」です。モータウン・レーベルの代表的なグループ。その後ソロとなる

スモーキー・ロビンソンはもはや説明するまでもないですが、このLPではハイトーンの

ヴォーカルが聞きモノです。

*プレイリスト

M1 Downtown / Petula Clark

M2 You Don't Have To Say You Love Me / Smokey Robinson & The Miracles

M3 Turn around and Look at me / The Vogues(30分番組のみ)

M4 バラバラ / RCサクセション(30分番組のみ)

M5 You Needed Me(辛い別れ) / Anne Murray(30分番組のみ)

2020年6月19日 (金)

第336回 2020年 6月19日~ 6月23日放送分

Img_0171

1987年発売、イギリスのロックバンド10ccのコンピレーションLP「Changing Faces」です。

The Very Best of 10cc and Godley & Crèmeというサブタイトルがついている事でわかる通り、

10ccとGodley & Crèmeの両方の代表曲が網羅されたベスト盤です。

*プレイリスト

M1 Have you ever had it blue/The Style Council

M2 The Thing We Do For Love / 10cc

M3 Paranoid / Black Sabbath(30分番組のみ)

M4 Joy / Apollo 100(30分番組のみ)

M5 Coming Home / Cinderella(30分番組のみ)

2020年6月12日 (金)

第335回 2020年 6月12日~ 6月16日放送分

Img_0173
1977年発売、アメリカのシンガーソングライター、ランディ・ニューマンの6枚目のLP

「Little Criminal(小さな犯罪者)」です。今でこそディズニー・ピクサー作品の音楽を

たくさん手がけている大御所ですが、デビュー当時は難しい歌詞で評価はイマイチ。

提供した作品がヒットすることで徐々にソロ活動に脚光が浴びることになり、

最初にヒットしたのがこのLPです。

*プレイリスト

M1 Wichita Lineman / Glen Campbell

M2 Short People / Randy Newman

M3 Free Me / Paul Jones(30分番組のみ)

M4 Do Wah Diddy Diddy / Manfred Mann(Unedited Version])(30分番組のみ)

M5 Sister Golden Hear(金色の髪の少女) / America(30分番組のみ)

2020年6月 5日 (金)

第334回 2020年 6月5日~ 6月9日放送分

Img_0065

アメリカのバンド、カスケーズの1969年発売のLP「Maybe The Rain Will Fall」です。

サンディエゴ出身で、5人組でデビューしたカスケーズ。といえばまずは「悲しき雨音」

の大ヒットを思い浮かべますが、このLPでもそれと同じく、雷と雨音のSEではじまる

タイトル曲が収録されています。南から梅雨入りの便りも聞こえる今ならではですね。

*プレイリスト

M1 Don't Let Me Be Misunderstood / Nina Simone

M2 Maybe The Rain Will Fall(雨に祈りを) / The Cascades

M3 That's What Friends Are For / Rod Stewart(30分番組のみ)

*にっぽん全国洋楽番組めぐり(30分番組のみ)

静岡県SBS静岡放送「鮎貝健のMUSIC CROSSOVER」

M4 Summer Of ’69 / Bryan Adams(30分番組のみ)

リクエストはこちらから

亀淵

亀渕昭信のお宝POPS

ラジオDJ、音楽評論家としてポピュラー・ミュージックに長年携わってきた亀渕昭信氏が、あなたが一番好きな、そして大事にしているポップス、ポピュラー音楽をご紹介する番組。
所蔵するライブラリーからマニア垂涎の「お宝」レコードのプレゼントも!!

 

亀渕昭信プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。

1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。

1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。

2008年、退任後、NHKラジオ第1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。

2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。


著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。

・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研)

・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)

趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)





2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ブログ powered by TypePad