« 2019年8月 | メイン | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月26日 (木)

第298回 2019年 9月26日~ 10月1日放送分

Img_1257


1970年発売、アメリカの音楽プロデューサー、ジョン・サイモンのソロLP

「John Simon's Album」です。ジョン・サイモンはザ・バンドのプロデューサー

として知られていますが、自身でも数枚LPをリリース。

中でもこのファーストLPは、ロックの名盤として語り継がれています。

*プレイリスト

M1 I'm Leaving It All Up To You(さよならデート) / Dale and Grace

M2 Davy's on the Road Again / John Simon

M3 Girl Don't Tell Me / Tony Rivers And The Castaways(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

広島県広島市「tanz music records

M4 Pulsewidth / Aphex Twin(30分番組のみ)

2019年9月19日 (木)

第297回 2019年 9月19日~ 9月24日放送分

1975年発売のアメリカのピアノ・プレイヤー、ビリー・プレストンのLP

「It’s My Pleasure」です。レイ・チャールズなどのバックバンドとして活躍し、

ビートルズの「アビイ・ロード」などのレコーディングにも参加して、その名声は

世界的に高まりました。ビートルズのメンバーだけでなく、ローリング・ストーンズ、

レッド・ホット・チリ・ペッパーズなどともツアーに同行しています。

*プレイリスト

M1 Who'll Stop the Rain/Creedence Clearwater Revival

M2 That’s Life / Billy Preston

M3 Sealed With A Kiss(涙の口づけ) / Brian Hyland(30分番組のみ)

M4 Love / The Lettermen(30分番組のみ)

M5 I Rise, I Fall(恋のウルトラC)/ Johnny Tillotson(30分番組のみ)

2019年9月12日 (木)

第296回 2019年 9月12日~ 9月17日放送分

Img_1050


1972年発売のアメリカのインストゥルメンタル・バンド、ザ・セクションのLP

「ザ・セクション」です。もともとはジェームス・テイラーをサポートしていた

ベースのリーランド・スカラーをはじめ、ラス・カンケル、マイケル・ブレッカー、

ダニー・コーチマー、クレイグ・ダーギと結成したバンドです。

70年代〜80年代のアメリカン・ポップスでは欠かせない裏方で、

日本のミュージシャンでもファンがたくさんいるというね知る人ぞ知る存在です。

*プレイリスト

M1 Let's GO / Wang Chung

M2 (Sittin' On) The Dock of the Bay / The Section (同名LP)

M3 Looks Looks Looks / Sparks(30分番組のみ)

*全国津々浦々レコード室から(30分番組のみ)

岩手県盛岡市「IBC岩手放送」

M4 Knock Three Times(ノックは3回)/ Tony Orland & Dawn(30分番組のみ)

2019年9月 5日 (木)

第295回 2019年 9月5日~ 9月10日放送分

Img_1086


イギリスのシンガー・ソングライター、ジャッキー・ロマックスの1969年発売のLP

「Is This What You Want?(驚異のスーパーセッション)」です。

この人はビートルズのマネージャー、ブライアン・エプスタインに発掘され、

その後ジョージ・ハリスンがプロジュースして、アップル・レコードから発売。

ジョージ・ハリスンはもちろん、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、

エリック・クラプトン、そしてニッキー・ホプキンスなどが参加しています。

*プレイリスト

M1 Deadlier Than The Male(やさしい悪魔) / The Walker Brothers 

M2 Sour Milk Sea / Jackie Lomax

M3 Boogie Beat'll Getcha If You Don't Watch Out / The 5 Red Caps(30分番組のみ)

M4 The Sun Ain’t Gonna Shine Anymore(太陽はもう輝かない)/ Frankie Valli(30分番組のみ)

M5 Whenever I Call You Friend (二人の誓い) /Kenny Loggins & Stevie Nick(30分番組のみ)

リクエストはこちらから

亀淵

亀渕昭信のお宝POPS

ラジオDJ、音楽評論家としてポピュラー・ミュージックに長年携わってきた亀渕昭信氏が、あなたが一番好きな、そして大事にしているポップス、ポピュラー音楽をご紹介する番組。
所蔵するライブラリーからマニア垂涎の「お宝」レコードのプレゼントも!!

 

亀渕昭信プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。

1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。

1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。

2008年、退任後、NHKラジオ第1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。

2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。


著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。

・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研)

・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)

趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)





2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログ powered by TypePad