« 2021年3月 | メイン | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

第381回 2021年 4月30日~ 5月4日放送分

Img_0860

1982年発売、アメリカのラテン・ポップ・バンド、キッド・クレオール&ザ・ココナッツのLP

「トロピカル・ギャングスターズ」です。NYをメインに活動したオーガスト・ダーネル率いる

バンドの代表作品で、ファンカ・ラティーナのジャンルのムーヴメントを作りました。

*プレイリスト

M1 In The Navy / Village People

M2 I'm A Wonderful Thing, Baby(なんたって一番)/ Kid Creole & The Coconuts

M3 Suspicion / Terry Stafford(30分番組のみ)

M4 Suspicion / Elvis Presley(30分番組のみ)

M5 Hushabye / The Mystics(30分番組のみ)

M6 Surrender / Elvis Presley(30分番組のみ)

M7 Blue Moon Of Kentucky(ケンタッキーの青い月) / Bill Monroe(30分番組のみ)

2021年4月23日 (金)

第380回 2021年 4月23日~ 4月27日放送分

Img_0858

1969年発売、アメリカの4人組グループ、ザ・ラスカルズのLP「Freedom Suite(自由組曲)」。

イタリア系の移民フェリックス・キャバリエを中心に、ニューヨークで結成されましたが

デビュー当初はヤング・ラスカルズと名乗っていました。ちょうどベトナム戦争当時で、

社会派に目覚めた頃の作品で時代を感じます。

*プレイリスト

M1 Rhinestone Cowboy / Glen Campbell

M2 People Got To Be Free(自由への賛歌) / The Rascals

M3 House Of The Rising Sun(朝日のあたる家) / The Animals(30分番組のみ)

*お宝POPS、思い出POPS(30分番組のみ)

北海道HBC北海道放送

M4 Hotel California / Eagles(30分番組のみ)

2021年4月16日 (金)

第379回 2021年 4月16日~ 4月20日放送分

Th
1975年発売のニューヨーク出身のシンガーソングライター、ジャニス・イアンのLP

「Between The Lines(愛の回想録)」です。日本でも彼女の最初のヒットとなる

「17歳の頃」が収録されています。それ以前にロバータ・フラックが「ジェシー」を

カバーして、才能が注目されていましたが、日本ではなんといってもテレビドラマの

主題歌になったことで老若男女に知られる存在になりましたね。

*プレイリスト

M1 The World Through A Tear(涙の小径)/ Neil Sedaka

M2 At Seventeen / Janis Ian

M3 Sunset Grill / Don Henley(30分番組のみ)

M4 New York New York / Liza Minnelli(30分番組のみ)

2021年4月 9日 (金)

第378回 2021年 4月9日~ 4月13日放送分

Img_0784


1977年発売のアメリカのシンガーソングライター。アーロ・ガスリーのLP

「The Best Of Arlo Guthrie」です。フォーク界のレジェンド、ウディ・ガスリーを

父に持ち、1967年に「アリスのレストラン」でデビューし、それが映画化。

時代を反映した風刺的な内容が作品の特徴で、デビューから10年間の名作を集めた

アメリカ盤のコンピレーションです。

*プレイリスト

M1 California Dreamin' / The Mamas & The Papas

M2 City of New Orleans / Arlo Guthrie (The Best Of)

M3 Shady Grove / Quicksilver Messenger Service(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

福岡県福岡市「ボーダーラインレコーズ

M4 Long Distance Love / Little Feat(30分番組のみ)

2021年4月 2日 (金)

第377回 2021年 4月2日~ 4月6日放送分

Img_0785

1979年発売のアメリカの兄弟のロック・デュオ、ウィルソン・ブラザーズのLP

「Another Night」です。もともとイングランド・ダンとジョン・フォードに楽曲を

提供したことからデビューのきっかけをつかみ、ホリーズの曲をカバーしたことで

世に出ました。トッド・ラングレンの「Can We Still Be Friends」も入っています。

*プレイリスト

M1 Wild One / Thin Lizzy

M2 Take Me To Your Heaven(君のすべてを今夜) / Wilson Brothers

M3 Foggy Mountain Breakdown / Lester Flatt and Earl Scruggs(30分番組のみ)

M4 Billie Jean / Jose Feliciano(30分番組のみ)

M5 Spirit / John Denver(30分番組のみ)

お誕生によせて

Img7224

時が経つのは早い。。。1ヶ月前のことになりますが。
亀渕さんのお誕生日祝いを収録スタッフで。

毎年ケーキにロウソク立てて「おめでとう~birthday」とフ~っしてましたが
コロナ禍ではできず残念ですが団子よりお花で。

またこれから1年も頑張っていただきたい!
そんな思いを込めてみんなでお祝いしました。



そんな亀渕さん、こっそり(笑)NHK FMに出演されます。
「夜のプレイリスト」https://www4.nhk.or.jp/yoruplaylist/

~私の人生と共に在った5枚のアルバム~
人生の節目に聞いていた思い出のアルバム、人生に決定的な影響を与えたアルバム、
毎夜1枚ずつのアルバムを紹介し、人生とのさまざまな関係を、一人のパーソナリティーが毎週5日間通してお届けします。


4月5日(月)から4月9日(金)まで0:00~0:50
(※5日(月)0:00は日付が変わって6日(火)の0:00です。)

1週間亀渕さんがセレクトしたアルバムを紹介します。
お宝POPSリスナーの皆さんには親和性が高いと思いますので
こっそりお教えしちゃいます。
お宝POPSプラスこちらも聴いてみてくださいね。

※再放送は4月12日(月)から16日(金)18:00~18:50

リクエストはこちらから

亀淵

亀渕昭信のお宝POPS

ラジオDJ、音楽評論家としてポピュラー・ミュージックに長年携わってきた亀渕昭信氏が、あなたが一番好きな、そして大事にしているポップス、ポピュラー音楽をご紹介する番組。
所蔵するライブラリーからマニア垂涎の「お宝」レコードのプレゼントも!!

 

亀渕昭信プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。

1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。

1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。

2008年、退任後、NHKラジオ第1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。

2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。


著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。

・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研)

・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)

趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)





2021年8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログ powered by TypePad