« 2018年12月 | メイン | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月31日 (木)

第264回 2019年 1月31日~ 2月5日放送分

Img_0132

1966年発売、アメリカのグループ、ゲーリー・ルイスとプレイボーイズのLP「Golden Greats」。

ゲーリー・ルイスはお父さんが一世を風靡したコメディアンのジェリー・リー・ルイス。

「This Diamond Ring(恋のダイヤモンドリング)」でデビューし、それからヒット曲を量産。

デビューから2年間のシングルチャートを賑わせた曲12曲が入っています。

*プレイリスト

M1 Cutie Pie /Johnny Tillotson

M2 Everybody Loves A Clown / Gary Lewis & The Playboys(Golden Gr3ats)

M3 High Flying Bird / Elton John(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

熊本県熊本市「Sweet Nuthin' Records

M4 Oh! Sweet Nuthin' / The Velvet Underground(30分番組のみ)

2019年1月24日 (木)

第263回 2019年 1月24日~ 1月29日放送分

Img_0131

1980年発売アメリカのロックグループ、カンサスの7枚目のLP「AUDIO VISION

(オーディオ・ヴィジョン)」です。74年にデビューしプログレッシブロック路線で

活躍しましたが、「Dust In The Wind (すべては風の中に)」をヒットさせるころから

ポップな路線へと変わりました。現在もメンバーが入れ替わりながらアメリカツアー中。


*プレイリスト

M1 I`d LIke To Teach The World To Sing (愛するハーモニー) / The New Seekers

M2 Hold On / Kansas

M3 Never Knew Love Like This Before(燃える恋心) / Stephanie Mills(30分番組のみ)

M4 Where have you been all my love / Arthur Alexander(30分番組のみ)

M5 Georgia on My Mind(我が心のジョージア) / Ray Charles(30分番組のみ)

2019年1月17日 (木)

第262回 2019年 1月17日~ 1月22日放送分

Img_0129

ベルギーのシャンソン歌手、アダモのLP「アダモ・ベスト20」。フランス人だと思ってました。

アダモはイタリアのシチリアで生まれましたが、子供の頃ベルギーに移住し、世界中でヒットを

次々とリリースしましたが、特に日本では人気が高く「雪が降る」を日本語で唄い絶大な人気。

何度も日本に来日しています。去年新しいCDをリリースし、フランスでツアーも行っています。


*プレイリスト

M1 Joanna / Scott Waker

M2 Sans Toi Mamie / Adamo

M3 You Make Me Feel Brand New(誓い) / The Stylistics(30分番組のみ)

*にっぽん全国レコード店めぐり(30分番組のみ)

山形県「山形放送」

M4 Killing Me Softly With His Song(やさしく歌って) / Roberta Flack(30分番組のみ)

2019年1月10日 (木)

第261回 2019年 1月10日~ 1月15日放送分

Img_0130


ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のゴスペル歌手のレジェンド、マヘリア・ジャクソンの

LP「My Faith」です。1911年生まれでアフロ・アメリカンの女性シンガー。

5才から教会聖歌隊で、16才でシカゴに出て働きながら教会で歌い、カーネギー・ホールでも

その歌声を披露するなどして、71年には来日。世界中で親しまれました。

*プレイリスト

M1 Lovely Day / Bill Withers

M2 He Wants It That Way / Mahalia Jackson

*音楽の仕掛け人(30分番組のみ)

ゲスト麻田浩さん(SXSW日本代表)

M3 Seven Lonely Days / Georgia Gibbs(30分番組のみ)

2019年1月 3日 (木)

第260回 2019年 1月3日~ 1月8日放送分

Img_0032_2

コロラド州出身の歌手、ジュディ・コリンズのLP「The Very Best Of Judy Collins」です。

もともとはクラシック・ピアノ専攻で大学に入学したものの、大学の図書館でアメリカの

フォーク(民謡)を知り研究。ギターと独特の歌唱法をきわめて世に出ました。

もちろん今では電子楽器もオーケストラとも共演する形で活動中です。

*プレイリスト

M1 Up, Up And Away / 5th Dimention

M2 Turn Turn Turn / Judy Collins

*音楽の仕掛け人(30分番組のみ)

ゲスト麻田浩さん(SXSW日本代表)

M3 Tom Dooley / The Kingston Trio(30分番組のみ)

リクエストはこちらから

亀淵

亀渕昭信のお宝POPS

ラジオDJ、音楽評論家としてポピュラー・ミュージックに長年携わってきた亀渕昭信氏が、あなたが一番好きな、そして大事にしているポップス、ポピュラー音楽をご紹介する番組。
所蔵するライブラリーからマニア垂涎の「お宝」レコードのプレゼントも!!

 

亀渕昭信プロフィール

1942年 北海道札幌生まれ。

1964年 ニッポン放送入社、番組制作部に配属となる。

1966年から一年間の米国留学を経たあと、約4年間、オールナイトニッポン・パーソナリティーを担当。その後、おもに編成業務をこなし、1999年、ニッポン放送代表取締役社長就任。

2008年、退任後、NHKラジオ第1「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール」のDJを2年間担当。

2011年3月より、民放連ラジオ委員会の助力を得て、日本全国の民放ラジオ番組をNHKラジオ1の電波に乗せ、全国に紹介するという番組「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」の進行役を務めた。


著書

・『あの日の手紙届けます〜35年目のリクエスト』(白泉社)。

・『いくつになっても始められる男の料理入門塾』(学研)

・『亀渕昭信のロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした』 (ヤマハミュージックメディア)

趣味は、俳句にバイク(自転車)にマイク(ラジオ)にハイク(ハイキング)、そしてクック(料理)





2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
ブログ powered by TypePad